注意事項

  • 巻き込みが強い場合は、左右どちらかに寄せてご使用ください。
  • 爪が厚い場合は、爪をやすりなどで薄く削りご使用ください。
  • 爪が短くフックがかけられない場合は、爪が伸びてからご使用ください。(目安:2~3mm程度)
  • テープ等を強く巻き付けたり、指全体を覆わないようにしてください。循環障害や神経障害が起こる可能性があります。
  • 固定に使用したテープが濡れたり湿った場合は、お取り替えください。皮膚のかぶれ等を起こす場合があります。
  • 本品の装着中はクリップを圧迫する靴は避けてください。
  • クリップで巻き爪の状態が改善した場合でも、使用を中止すると爪が元の形に戻る場合があります。
  • 本品で靴下やストッキングを破る可能性があるのでご注意ください。
  • 運動時、サウナ・入浴・温泉等に入る時は、クリップを取り外し

 

  1. 使用注意(次の方(患者)は慎重に適用すること)
    • 糖尿病と診断された方(患者)。
    • 爪が皮膚に食い込み皮膚障害がある方(患者)。症状を悪化させるおそれがあります。
    • 爪が弱い(薄いなど)、爪が割れる方。
  2. 重要な基本的注意
    • 本品の使用中に、痛み・刺激・違和感・かぶれなどの異常がある場合は、直ちに使用を中止し医師にご連絡ください。(そのように患者にご指導ください。)
    • 入浴後、爪が柔らかくなり矯正効果が強くなることが有るので、異常を感じた場合は直ちに使用を中止し医師にご連絡ください。(そのように患者にご指導ください。)
    • 巻き爪の状態や使用状況によって、クリップの使用期間が異なる。爪の状況にあわせて、新しいクリップに交換してください。
    • フックが折れたクリップは、効果が発揮できないので使用しないでください。
    • 本品をはさみで切るなどの加工、修理を行わないでください。